DIYが好きなヴィオラ弾き

まにさんスタジオ

ウクレレ製作

ウクレレ製作Vol.7 ボディの接着。

ちゅん太
いよいよボディとネックを接着します。

ボディとネックを綺麗にする。

接着する前に、ボディを綺麗にします。

仮止めして、ブリッジをつける位置を確認する。

大切なのは、ナットからブリッジの距離です。

ナットから12フレット、12フレットからブリッジまでの距離が同じにします。

ネックもボディに対して、真っ直ぐにつけます。マスキングテープを使いマスキングします。

ネックをよりぴったりフィットさせます。

よりボディにぴったりつくように、ネックをヤスっていきます。

よりフィットさせるように、エッジをカットします。

カッターを使い、角をカットします。これをすることにより、よりフィットします。

専用ジグを使い、接着していきます。

ブレースを潰したくないので、ジグを作りそれで、ブレースに傷がつくのを防ぎます。

接着したら、クランプとゴムを使い固定していきます。

はみ出した、接着剤は綺麗に掃除します。

動画も参考になさってください。

 

 

-ウクレレ製作

Copyright© まにさんスタジオ , 2022 All Rights Reserved.