DIYが好きなヴィオラ弾き

まにさんスタジオ

DIY

スライド丸のこの選び方。ハイコーキ C6RSHDなど。

ちゅん太
ついにスライド丸のこを買いました。。。

これを買った。

だいぶ悩みましたが、これにしました。

なぜこれにしたかを少し説明していきます。


HiKOKI 165mm 卓上スライド丸のこ C6RSHD チップソー付 レーザーマーカ搭載 接触予防装置型式検定合格品 低騒音 工機ホールディングス ハイコーキ 日立 大型商品

 

現行品は(k)らしいです。


HiKOKI [ ハイコーキ ] 165mm卓上スライド丸のこ C6RSHD(K) レーザーマーカー付 黒鯱チップソー付仕様

悩んだ機種

C7RSHD

チップソーが190mmあり、直角切断61×312mmあります。

あと、C6RCHDとの比較で、角度調整の微調整ノブがついていたり、切り込み深さをワンタッチで変えることができるパッコンってやるやつがついています。


HiKOKI 190mm 卓上スライド丸のこ C7RSHD チップソー付 レーザーマーカ搭載 接触予防装置型式検定合格品 低騒音 工機ホールディングス ハイコーキ 日立 大型商品

〜現行品〜


HiKOKI [ ハイコーキ ] 190mm卓上スライド丸のこ C7RSHD(K) レーザーマーカー付 黒鯱チップソー付仕様

LS0613FL

同じくらいのラインで、マキタだと多分これになると思うんですが、これと悩みました。


マキタ(makita) スライドマルノコ 新2段スライド アルミベース仕様 165mm 青 LS0613FL 1台

決めてはスライドだった

ハイコーキとマキタを2台並べて、スライドを触らせてもらいました。

僕はハイコーキのスライドが気に入ったので、ハイコーキの丸のこにしました。

よろしければ動画で見てみてください。

その他、考えたこと

切断能力

私はよく、ワンバイフォーかツーバイフォーを使います。

C6RSHDで直角切断46×245mmありますので、それくらい切断範囲があればそれで十分かなと思いました。

切り込み深さ調整

切り込み深さ調整がパコパコできるやーつが、C7RSHDの方にはついています。(動画参照してみてくださいませ。)

なので、実はすごく悩みましたが、今までそのような加工をしたことがないので、これもまぁC6RSHDの方でいいかなと思いました。

例えば、これからそういう加工を色々やることがあり、これは大変だな〜と感じたらその時考えることにしました。

角度調整微調整ノブ

これは、C7RSHDの方にはついています。

これも、今まで直角切断しかしたことがないので、なんとも言えませんが、絶対ないと困るってなったときに考えようかなと思います。

動画

以上思いつく範囲で、色々悩みましたが、結局C6RSHDにしました。

よろしければ動画をご覧くださいませ。

-DIY

Copyright© まにさんスタジオ , 2022 All Rights Reserved.