DIYが好きなヴィオラ弾き

まにさんスタジオ

ヴィオラ 弾いてみよう

初心者必見。ヴィオラの弾き方!ピチカートではじいてみよう。

ちゅん太
チューニングもOKかな?実際にリズム通りに指で、はじいてみよう〜

ヴィオラのチューニングについては

こちらを参考になさってください。

「ヴィオラのチューニングについて」

 

 

ちゅん太
楽譜を読みながら指ではじいてみましょう。メトロノームがある方は、テンポ80でセットしてくださいね!

指ではじく奏法のことをピチカートと言います。これからは、ピチカートと言います。

一番低いド の音4番線から、ピチカートしていきましょう。C線(ツェー線)。

続いて、ソの音3番線、G線(ゲー線)

そして、レの音2番線、D線(デー線)

ラの音1番線、A線(アー線)

※カッコの中は、ドイツ音名で書いています。なぜかクラシック奏者はドイツ音名をよく使う。。。

ちゅん太
出来ましたか?

今度は、それを2分音符でやってみましょう〜

次は、4分音符でやってみましょう〜

リズムを色々変えてみましょう〜

ちゅん太
いろんなリズムで、やってみましょう〜まずは、全音符、2分音符、4分音符に慣れましょう。

 

 

 

 

 

 

-ヴィオラ, 弾いてみよう

Copyright© まにさんスタジオ , 2022 All Rights Reserved.