DIYが好きなヴィオラ弾き

まにさんスタジオ

DIY ガーデン

剪定ゴミの処理〜ロケットストーブ(焚火缶)の魅力〜

剪定ゴミの処理に困ってる。。。

庭の剪定をしましたが、枝木の処理に困りました。

前回は、粉砕して堆肥にしようと試みました。

ガーデンシュレッダー

今回は、燃やすということについてです。

焚火。。。注意すること。。

外で、物を燃やすという行為は、とても危険で注意が必要です。

確認事項があります。思いつく確認事項を書いておくので、実際の現場に合わせて確認しましょう。

その場所で裸火が禁止されていないこと!

周囲の家などに迷惑がかからないよう細心の注意を!

近くに延焼の危険がないか、消火の準備ができているか!

出来るだけ軽微な焚火であるように心がける!

乾燥警報や強風警報など、出ているときはしない!

火事とまちがわれそうな焚火をするときは、必ず消防署に届けを出しましょう。

届け出について

届け出についてですが、最寄りの消防署に電話して、指示を求めましょう。

僕の地域の場合、電話でOKでした。

謎のひよたは、消防士役ね〜〜〜

プルプルプル。。。。ガチャ。。。。。。

ちゅん太
もしもし、剪定ゴミの焼却をしたいので届けを出したいのですが、、、
はい〜それでは、受付いたしますので、お名前、焼却場所、電話番号、何日の何時から何時までされるか教えてください。
謎のひよた

のような感じで、届け出をしました。

もししてなくて、通報され消防が出動してしまうと大変なことになります。あらかじめ届け出を出しましょう。

ロケットストーブ(焚火缶)

色々調べていくうちに、煙が少なく、裸火でしなくていい方法があることを知りました。

それはロケットストーブです。

上にポットを置いたり、フライパンで調理したりできます。

僕が一番いいと感じたことは煙が少ないということです!

筒の部分に、上昇気流が発生して、そこに炎が勢いよく上がっていきます。

そこで、煙も燃焼してほぼ煙が消えます。

こんな感じのやつもありました。

これは調理しやすそうです!!

あとこれもありました〜個人的にすごく可愛いと思います〜w

わんこですって!!!

普段使ってもいいのですが、被災した時に調理器具としてもすごく重宝するそうです。

防災用具としても、普段使いとしてもいいと思います。

動画にまとめてみました。

 

よければご参考までにご覧ください。

 

 

 

-DIY, ガーデン

Copyright© まにさんスタジオ , 2022 All Rights Reserved.