DIYが好きなヴィオラ弾き

まにさんスタジオ

楽譜の読み方

楽譜の読み方のコツ〜基本を知れば読める!リズム編

カピさん
楽器演奏したい!!!楽譜ってなんかムズカシイ。。。。。

音楽をしたい、何か楽器を演奏してみたい!!!

そんな時、すぐ壁がきます。。。そう、楽譜です。

音楽をする上で、切っても切れない関係。

最初はただの暗号のように見えるオタマジャクシ、、、基本を知れば読めるようになります。

カピさん
楽譜読みたい!!!!!

音符とは?

音符とは、音の長さを示している記号のことです。

音の長さを表すのに色々な形があります。基本的な音符を見ていきましょう。

まずは、これ全音符(ぜんおんぷ)です。

カピさん
ただのまる〜

さて次は、全音符に棒が付きました〜

2分音符(にぶおんぷ)です。全音符を2つに分けた音符なので、2分した音符で、2分音符〜

カピさん
白い丸書いたし〜棒もつけたし〜次どうしようかな〜あっ!!!塗っちゃえ!!!

って事で、4分音符(しぶおんぷ)です。全音符を4つに分けた音符なので、

4分した音符→4分音符〜

カピさん
全音符が何個に分かれたかって事なんですね〜

ちょっと、まとめます〜なんか、よく見る表ですね〜〜〜

次は、8分音符(はちぶおんぷ)、全音符を8つに分けた音符なので→8分音符〜

カピさん
シッポつけちゃえ〜〜〜〜〜

そして、全音符を16つに分けちゃった音符、16分音符〜

カピさん
もう1つシッポつけちゃえ〜〜〜

こんな感じでになります〜

動画でも説明しています。よろしければ合わせてご覧ください。

実際に音符を読んでみよう〜リズムを読もう〜

音符の長さをわかりやすくする為に、「ターアーアーアー」や、「タン」など、それぞれ読み方を決めて読んでいきます〜

その事をリズム呼唱(こしょう)と言います。では、楽譜を見ながら実際に読んでいきましょう〜

 

カピさん
8分音符すごくごちゃごちゃしてる。。。。

ポイント

楽譜の基本は見やすくわかりやすく!!シッポ(府尾)はまとめる事ができます。

拍子記号について

カピさん
初めの数字は分数??

これは、分数ではありません。。。この数字は、拍子を表しています。

拍子とは。。。

拍に一定の周期で、強拍と弱拍の違いが生じたものが拍子になります。

拍は、一定のリズムで刻む基本単位のことを言います。

下の数字は、何音符で拍を数えたらいいのか、上の数字は1小節の中にその音符が何個が入るかという事を表しています。

1小節の中に4分音符が3個入りますよ〜

1小節の中に8分音符が6個入りますよ〜

 

 

リズム練習してみましょう〜

4分の4拍子と書いてありますので、

4分音符が1小節の中に4つ入りますよ〜

 

 

-楽譜の読み方

Copyright© まにさんスタジオ , 2022 All Rights Reserved.